ゲーム

デビルメイクライ 5 ダンテ敗れる? 小説版ネタバレ

どうもゴリエよ!

 

今回はデビルメイクライ5の小説版のネタバレをしていきたいと思います。

Devil May Cry 5 -Before the Nightmare- (角川スニーカー文庫)

小説版 ネロに関してのネタバレはこちら

 

ごりえ
ごりえ
5のトレイラーを見たけど結構ダンテ老けたわね・・・
ごりのすけ
ごりのすけ
一応小説の時系列はDMC5の約1ヶ月前のお話になります。

 

ダンテ

 

デュマリー島(DMC2に登場)を訪れたダンテそこで年を重ねたマティエと再会する。閻魔刀の欠片の影響で人間界にバルログと呼ばれるかつてダンテが倒したアルゴサクスの右腕の悪魔が侵入していた。

ダンテはデュマリー島の守り手ルシアとともにバルログ討伐へ向かう。バルログは武人の心を持っており強い奴と戦うのが好きという孫悟空的な性格をしていた。

だがアルゴサクスを倒した当時よりはるかに力をつけていたダンテはバルログを降参させ、死んだら強い奴と戦えない!とバルログは魔具になりダンテに力を貸すことに。

ルシアと分かれた後ダンテはガンスミスのロック・ゴールドスタインの元を訪れる

ダンテの二丁拳銃エボニー&アイボ二ーの作者であるニール・ゴールドスタインの死をキッカケに拳銃に刻まれた刻印45ART WARKSのスペルミスを訂正してほしいと依頼する

この45ART WARKS(45口径の芸術家)本来のスペルはworksであるがニールはあえてスペルミスを貫いていた。れは息子のロックが幼い頃にくれた紙で作った勲章のスペルミスをそのまま採用したのである。

このスペルミスを訂正していいのは息子のロックだけだとダンテは思っていた。

 

ちなみにニール・ゴールドスタインとダンテのやり取りはこちらで描かれています。

 

その後ダンテは仲介屋のモリソンからVを紹介される

Vからの依頼は魔王の復活を食い止めてほしいとのことだった。

 

魔王ユリゼン

Vはダンテに「お前の理由。お前が戦う理由そのもの」と告げる。魔王ユリゼンは完全復活を遂げていないため倒すなら今がチャンスとの事

ダンテはVに連れられレッドグレイヴ市に訪れる。

ダンテはいつものようにすぐ終わる仕事と思っていたが実際のところ魔王ネルゼンの力は凄まじくV自身も想定外の力を蓄えていた。Vは髪の毛一本でも勝てる確率を上げるためネロをフォルトゥナから連れてくる。

しかし戦況はジリ貧状態

そしてダンテは悪魔化しネロ達を逃がすため時間稼ぎをする。無事ネロたちはネルゼンの元から逃げ帰ることができたものの、ダンテはその後は分からず1ヶ月音信不通が続く。

 

V

 

Vは使い魔を使い悪魔と戦う。

使い魔が悪魔を弱らせVが止めを刺すのが戦いの流れだが、Vには弱った悪魔を殺す程度の力しか残されていない半病人のような状態だった。

どんどん力が失われているとの事だが何か呪いのようなものにかかっているのか??

ダンテ、レディ、トリッシュを連れてきたはいいものの魔王ユリゼンは想像の遥か上を行く力を持っていた。追加でネロを参戦させるも状況は変わらず。。。

そしてダンテのおかげでその場を逃れることができたVとネロ

Vはネロにダンテ以上の力を1ヶ月で付けろと告げる。

魔王ネルゼンが完全に復活するまで長くて見積もって1ヶ月。力をつけるべく一度ネロはフォルトゥナへ帰還する。レッドグレイヴの街の中央に出現した大樹クリフォトの触覚が人々を襲っているそれを見たVは少しでも多くの人を救おうと一般人を助けに入る。

クリフォトは魔界と人間界をつなぐハシゴの役割もしている。このまま放っておけば世界の終わりは確定。だが一人二人の人間を救ったところでせいぜいクリフォトの成長を妨げるのに1秒ほどしか変わらない。しかしVの魂が人助けを選んだのだった。

Vの使い魔の鳥はVはあまり力が残っていないなどの発言をしている。

トレーラーなどで見る限りクールで冷めたキャラだとばかり思っていたのですが、意外に良いやつでした。

 

ごりえ
ごりえ
V!!私をあなたの使い魔にして!!
ごりのすけ
ごりのすけ
絶対使いたくない・・・

 

 

いかがだったでしょうか?大まかにしかネタバレしていませんが実際に手にとっていただければなと思っています

 

以上ゴリエでした!