YouTube

ごりえのYouTube講座 動画のネタの探し方3選

どうもごりえです!

 

 

動画投稿をされているみなさん

 

私もですが動画投稿を始めると頭の中で常に動画のネタを考えてしまいませんか?

酷い時にはそれ以外のことを考えられず、すべき事も中々手がつかないなんて事があります。

 

あまり考え込んでしまうのも気持ち的には良くないですよね

そして最終的にはあれほど頭のなかで動画のネタを探したけど結局見つからない、、、

私はこのような事が結構あります

 

もう動画のネタで悩む事は動画投稿者にとって切っても切れない悩みなはずです

今回は私が動画のネタ探しで行き詰まった時にどの様にネタを探しているかをご紹介したいなと思います!

少しでも同じ悩みを持っている方々のお役に立てると嬉しいです。

ごりえ
ごりえ
ネタ探しがなんだかんだ一番大変かもしれないわね・・・
ごりのすけ
ごりのすけ
それな

 

ネタ探しその1 最新情報に目を光らせておく

 

これに関しては言わずもがなのような気がしますが自分が扱っているジャンルの最新情報には常に目を配らせておきましょう。

最新情報を取り扱うだけでも十分動画などのネタになります。

例えば

ゲームを扱っているのであれば 

最新のゲームソフト・ハードに関することなど

美容を扱っているのであれば

新発売の美容グッズに関すること・最近話題の美容法など

 

正直動画のネタ探しに行き詰っている時にこういったネタになりそうな最新情報などが解禁されると救われた感がありホッとします。

 

ごりのすけ
ごりのすけ
基本中の基本だな!
ごりえ
ごりえ
私は扱っているジャンルがゲームなので、ゲーム情報サイトなどをチェックしたり、何人かの有名実況者さんを空き時間にチェックしたりしているわ!

 

ネタ探しその2 関係ないものとでも紐づけてみる

 

これは視野を広げるという意味でもあるのですが、

例えば

自分が筋トレをメインに扱っているとして、ネタが尽きてしまったとき

ただ単に筋トレだけを取り扱うのではなく、筋トレとほかの何かを紐づけてみるとネタの視野が広がってくるはずです!

例えばシンプルに筋トレだけを扱った場合

上腕二頭筋の鍛え方

腹筋の鍛え方

などになると思うのですが(筋トレ詳しくないんで違ってたらすいません)

 

これにプラスで別のものをミックスしてものをしてみると

上腕二頭筋がすごい若手俳優5選

海でモテる腹筋の鍛え方

 

みたいな感じで別のキーワードを引っ張ってくることによってネタの範囲を広げたり、視聴者側の興味を惹く事にも繋がってくると思います。

結構これも色んなユーチューバーさんがやってるかも

ごりのすけ
ごりのすけ
上腕二頭筋がすごい若手俳優wwwちょっと絞り込みすぎでしょwww
ごりえ
ごりえ
うっうるさいわね!例えばの話よ!
ノムオ
ノムオ
上腕二頭筋だけすごい人とかちょっときもくないですか?探すの大変ですよ?
ごりえ
ごりえ
!!

 

このように組み合わせるのは簡単ですがお蔵入りなケースも屡々みられる。

 

 

 

ネタ探しその3 他の動画投稿者さんを参考にする

 

これは言い方を汚くするとパクる

ということになるなるのかもしれませんが厳密には少し違くて

他の投稿者さんの動画から

流行りの傾向などをリサーチしたり、自分が気づかなかった最新情報などを入手したりなどできるので結構おすすめです。

 

例えばゲーム実況でいうのであれば 弟者さんやポッキーさんをはじめ他の有名実況者さんが同じゲームを実況していれば最近はやりのゲームはこれだなとわかりますし、

 

それに他の方の動画を見て自分にないものに気づけるという点もメリットの一つです

 

これも最初の方で言った最新情報に目を光らせておくに似ているかもしれません

 

それと同業者の方ではなくともテレビ(バラエティー番組など)

の企画等を参考にするのもありだと思います

ごりえ
ごりえ
一時期水曜日のダウンタウンの検証ネタが流行ったわよね!私も流行りの波に乗らせていただいたわ!
ごりのすけ
ごりのすけ
今となっては検証ネタは定番メニューと化してきてるよね!

 

 

 

まとめ

 

要するに何が言いたいかというと

 

常に新しい情報入手を欠かさないという事と、自分が取り扱っていないジャンルを紐づけて動画のネタ作りに役立てよう!

てな感じです

私自身も意識はしていますが特に後者は専門的な知識や技術が必要になってきたりするケースもあるので難しいです。

ですが頭の片隅に入れておくだけでもアイディアのひらめきに貢献できるかもしれません

 

それと私もやっているのおですが、外出先など不意に思いついたネタはケータイのメモなどに記録したり、動画の構成などを書き残しておくのもおすすめです!

電車などの移動時間に是非やってみてください!

因みに私は普段職場へ1時間ほどかけて電車通勤しているのですが、こういった移動の空き時間に動画のネタが生まれることが多々あります。

でも毎日動画のネタを考えるのも疲れてしまうので、最近はずっとスマホゲームをしていますが、この記事を書いていて、動画のネタ探しも手を抜いてはいけないなと再確認できました!

 

この記事が少しでも皆さんのお役に立ててればうれしいです!

 

以上ゴリエでした!