ゲーム

【DBD】デッドバイデイライト ナイトメア(フレディ)のコツや意識する事 キラー初心者解説

どうもゴリエよ!

 

今回は私がよく使うキラーのナイトメア(フレディ)について解説していきます!

熟練された方にとっては物足りない内容かもしれませんが、ナイトメア初心者の方が少しでもナイトメアを使いこなせるような解説になればなと思います

ごりえ
ごりえ
私が普段意識している事をみなさんにお伝えするわよ!
ごりのすけ
ごりのすけ
まずはナイトメアの短所を理解しておこう!!

 

ナイトメアの短所

DBDには様々なキラーがいてそれぞれに長所と短所があります。自分が使うキラーの短所を知りそれを補う立ち回りをする必要がありますので、ここでナイトメアの弱点を知っておきましょう。

 

1ドリームワールドに引き込まないとサバイバーを攻撃できない

ナイトメアがサバイバーを攻撃するにはドリームワールドに引き込む必要がありますので、攻撃するまでに時間がかかってしまいます。

サバイバー発見→ドリームトランジョン状態(夢に落ちるまでの時間)→ドリームワールド

この段階を踏まないと生存者に手が出せないので使いこなすのが難しいキラーと言われています。

なので脱出ゲートが開いている際にゲート付近のフックにサバイバーを吊るしても2回吊るしていなければ救助されてその後手出しができないままゲートをくぐられてしまいます。

 

2霧が立ち込めるため視界が悪い

この霧は生存者側にも影響があるのですが慣れるまで少し煩わしく感じると思います。

 

ごりえ
ごりえ
何と言っても1のドリームワールドに引き込まないと攻撃できないというのが最大の弱点ね!
ごりのすけ
ごりのすけ
巷では最弱キラーなんて呼ばれているけど買った後にそれを知ったから・・・使うしかないやん?

 

ナイトメアの長所

先ほどは短所を解説しましたが次は長所についてです。

 

1レイスを上回る透明化!

ナイトメアの姿はドリームトランジョン&ドリームワールド状態のサバイバーでしか見ることができません。なのでサバイバーは姿の見えない敵を相手にする事になります。

2ドリームワールドに引き込んだサバイバーの姿を透視できる

一定距離離れたサバイバーのが赤く表示されるのでサバイバーを探しやすい

3ドリームワールド状態のサバイバーは50パーセントのアクション速度低下

ドリームワールドに入った生存者は発電機の修理や回復作業等のアクション速度が50パーセント遅くなるので脱出までの時間を遅らせる事に長けている。

ごりえ
ごりえ
ドリームワールドに引き込むとお得な特典がいっぱい!

 

基本的な立ち回り

試合をなるべく遅らせる事を意識して立ち回ります。できれば前半戦のうちに1人は処刑しておきたいです)

まずサバイバーを見つけたらドリームワールドに引き込むのですが、同時に複数体見つけたらその全員をドリームワールドに引き込むようにしましょう。

ドリームワールド状態になればこちらから相手の位置が分かりますし行動の遅延効果もありサバイバーの脱出を遅らせることができます。

チェイス中に見つけた時もなるべく引き込むようにしましょう。チェイス中の相手が手強い場合は見つけたサバイバーに乗り換えるのもありですが、セルフケア持ちのサバイバーを見過ごすとドリームワールドから抜け出される確率が上がってしまうのでお忘れなく

ドリームワールド状態のサバイバーが常にいる状態がベストですがもし見失ってしまった場合は発電機巡りをしましょう。そしてなるべく進行を遅らせたいので修理の進んでいる発電機はなるべく蹴りましょう。(生存者もいた場合はドリームトランジョン→蹴り→追跡)

 

オススメのパーク

私が普段使っているオススメパークをご紹介します

 

後半戦に行くほど有利になるファイヤーアップ、に脱出ゲートの通電を遅らせるリメンバーミー、ゲートの出口を塞ぐことができる血の番人と終盤での無防備が強い誰もしから逃れられない

この辺りの組み合わせがオススメですが、このパーク構成は後半戦フリになる展開をカバーするためのパーク構成です。

 

最近私がナイトメアを使う際はゲートを開けられる前に仕留める事を意識しています。そんな私のパーク構成がこちら

バーベキュー&チリをつける事によってフックに吊るした際に即座に次のサバイバーの位置を掴むことができるので探索時間を大幅に削減することができますので残り発電機4、3個ぐらいで全員吊るせるなんてこともあります。

血の番人の他にクラウンのパーク「イタチが飛び出した」なんかをつけたいのですがあいにく持っていないので血の番人にしていますが真似される方はこの枠はお好きなパークをおつけください!

 

上記以外に相性がいいパーク

おすすめアドオン

クラスの写真+縄跳び用の縄orドレス系

クラスの写真で誰か一人を夢に落とすと夢落ちしていないサバイバーも一定時間可視化されます。この際に多くのサバイバーを夢に引き入れ縄跳び用の縄で発電機の修理速度を大幅に遅延させましょう

ドレス系をつけている場合はドリームワールド内でのスキル発生確率が減少しますので長いサバイバーを夢の世界に滞在させることができ結果的に行動をお売らせることができます。

 

 

実際に勝つまでの試合の流れ

私自身がナイトメアを使って試合に勝つまでの流れを書いてみました。

パーク構成はこちら

まず試合が始まったら遠くの発電機からサバイバーを見つけるまで各発電機を巡回していきます。

修理されてる発電機には蹴りを入れつつサバイバーを見つけ次第ドリームワールドに引き入れ追跡開始

ダウンさせたら速攻でフックに釣りバーベキュー&チリの効果で次のサバイバーに狙いを定めます。(この時見つけられなかったら再度発電機を巡回)

次のサバイバーを追跡

フックに吊るしたサバイバーに逃げられてしまった際、間に合う距離であればチェイス中でもフックに向かい救助者と負傷者をドリームワールドに引き入れます

 

ちなみ終盤までこの動きだと最後の一人には脱出ハッチで逃げられてしまうことが多いです。

なので4人処刑する事を意識されている場合、2人までサバイバーの数を減らしたらすぐには吊るさず最後の一人を泳がせましょう。

(アドオン等をつける場合はドレス系などスキル発生確率が減少するものをつけます)

 

 

ごりえ
ごりえ
私はナイトメアだと高ランク帯で勝ち続けることは難しいと思うわ
ごりのすけ
ごりのすけ
サバイバー側が凍りつく背筋なんかをつけていたらほぼ勝てないからね。運も絡んでくるよね

 

 

 

いかがだったでしょうか?

私が普段意識している事などを書かせていただきました。皆様のお役に立てたら幸いです。

以上ゴリエでした!

 

音をしっかり聞く事がキラー上達の近道!この際だからヘッドホンもこだわってみるといいかもしれません。↓

 

私なりのキラーのコツをこちらの記事で紹介しています!